› ビーズアクセサリーJam › 笑劇派関連 › 笑劇派パブリカ公演千秋楽

ブログ中の作品は教室や販売用などです。
感じたままにコメントやご感想を頂けると嬉しいです♪

◼︎お教室のご紹◼︎
●風の道ギャラリーかしわや(元城町)9/20(木)[毎月変動]12時半~14時半(残席2)
●ちゃるま(梅坪町)10/16(火)毎月第3火曜日10~12時(残席2)

■初心者さま体験会■
●11/30(金)高橋コミュニティーセンター、9時半~11時半(先着12名)
※【お申込み】高コミュへ10/6朝9時~窓口or電話にて開始
料金:2200円(税込)
問)高橋コミュニティーセンターTEL:(0565)80-4729

■販売■
常時:元城町「風の道ギャラリーかしわや」にて
臨時:12月 梅坪町「ちゃるま祭」12/1(土)~5(水)(5日間)

2013年03月31日

笑劇派パブリカ公演千秋楽

今日は豊田市駅前商店街にある「パブリカ」さんでの
笑劇派さんのライブに行ってきました。

パブリカ(中心市街地まちづくり活動センターの通称)は
今日で閉館となります。

というわけでパブリカさんでほぼ毎月開催されていた
笑劇派さんのここでのライブも今日が最後
でした。

今日は病院でのお話しでした。
写真ではほんの1部分しかシーンをご紹介できませんが、
実際観に行くと笑い処がもっとぎっしりですよ
笑えるグッド
※小さい画像はクリックすると大きくなります。
  

名前が面白いですよね笑える



ラブラブな関係のふたりハート(ストーリー上ね笑顔汗)

 
2人の患者さんがみえました。
ひとりはおばあちゃん。もう1人はチャラ男くん。

 
ガムテープ治療???

足が複雑骨折しているということでギプスをはめますが…
手と足、逆です…。この後、手のほうのギプスを信君が
ガンダムの歌を唄いながら先生にすっ飛ばしてましたべー

  
霊安室管理課 多目的冷子さんに連れて逝かれる信君と先生

今回のストーリーは笑劇派にしてはシュール系だったな~汗
笑っていいのか笑ってはいけないのかちょっと悩みながら
も我慢できずに笑ったわやったー
南平さんが心臓を押さえて倒れるシーンでは
「本当に苦しいのではないの?!」ってハラハラしてしまいました。
演技や表情がとってもわかりやすくリアルなのです。

最後のみんなそろってのごあいさつ―

1年前にパブリカでデビューをした信君のお話しや
暑かった日のライブのことなどを話す座長の南平さん。

私たちもパブリカさんには幾度と通いました。
ありがとうパブリカさんハートキラン

帰りは「おもちゃの丸森」「メグリアセントレ内のパン屋モンタボー」
「桜城址公園」に寄って帰りました。




同じカテゴリー(笑劇派関連)の記事画像
てらこやクイズバトル
笑劇派15周年記念グッズ♪
和紙良いフェスタ2013
笑劇派GWライブ
豊田のマイケルD.O.M
笑劇派
同じカテゴリー(笑劇派関連)の記事
 てらこやクイズバトル (2013-11-24 15:09)
 笑劇派15周年記念グッズ♪ (2013-09-20 15:19)
 和紙良いフェスタ2013 (2013-08-04 22:27)
 笑劇派GWライブ (2013-05-06 21:31)
 豊田のマイケルD.O.M (2013-03-26 16:10)
 笑劇派 (2013-03-26 15:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。